toggle
2016-06-05

ライブ動画編集中

リサイタルから2週間経った昨日、コピーを作って皆さんにも渡さなくてはならないし、と、
ようやく演奏録画を見ようとしたら、ホールから受け取ったDVDケースの中身が、ない!!

夫がすみだトリフォニーに連絡すると、音源は残っていて、DVDを作ってくれるとのこと。ホッ。
さっそく夫の運転で、リサイタルの録音CDを車中で聴きながら錦糸町に向かいました。

IMG_7317

到着するともうコピーが用意されていた!有難うございます

私は度々録音をとりながら練習していたので、本番の演奏を聴いて自分で抱いていた感覚との落差にショック!というのは今回ありませんでしたが、やはり自分のまだ出来ていない部分は自分がよくわかっており、その現実を突き付けられます。

家に帰るとちょうど、リサイタルに来てくださったMさんから電話がかかってきて、
「佐藤さん、すごく良かったよ!」
私 「・・ありがとうございます。でも今ちょうど録音聴いていたら、ミスタッチが云々、チューニングが云々・・・・」
Mさん 「そーんなの、全然わからないわよ!」

・・・という会話をしたのですが、そんなものかもしれません。
間違ったりしているけれど(自分としてはミスはとても気になる!)、動画公開してみる方向に気持ちが傾いています。

動画公開の動機は、宣伝の為もありますが、この先私を知らないギタリストに共演をお願いする機会があるかもしれません。「私はこういう演奏をする者です。」というものを作っておきたい、というのが大きいです。

ミスを気にしてやらないよりは、良い部分を知ってもらうほうが大切。
(だってミスは、)人間だもの。(←最近、ツボにはまった言葉です)
それに、ジョン・ウィリアムズのように、CDとまったく同じミスのないライブ演奏なんて、私が目指すのは100年早いゾ!?

という訳で、曲ごとに分割などの技術的な方法をネットで調べているところです。
よくやる飼い猫のオモシロ動画をスマホで撮って youtube にアップするほどは簡単にはいかず、うまく公開にこぎつけられましたら、こちらでもお知らせしようと思います。


タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA