toggle
2018-03-21

スイッチぽん

今日は春分の日、雪❄️模様の東京です。

716020AE-7538-4742-ADC6-43CE40120919

私は大学の入学式が大雪だったことが忘れられません。時代もあって華やかな服装に身を包んだ新入生たち。でも会場は寒すぎてコートを脱がない人も大勢いて、私学に進学してしまいスーツなど買えずごくフツーの格好で来ていた私は、見られなくて助かった!と内心思ったものでした。

春先の雪はいつもそんなことを思い出させます。

さてさて、前回も書きました夏のコンサート、お試し合奏をして曲目が固まって来ました。

おなじみクラシックに加えて、あまり聞かれない編曲オリジナルな面白ギターデュオ作品もいくつか。今から弾くのがとても楽しみです。

ソロも本腰入れて取り組まなければ!とスイッチ入りました。

 


関連記事

コメント2件

  • みおう より:

    真澄ちゃんは春の思い出が多いんだね。私は大学の入学式が雪だったなんて(てか、入学式に行ったのか?だろうなあ)まるで覚えていなかったよ。野暮ったい恰好をしていたのだろうなあ、それだけは確か。コロコロした自分のスタイルにまるで自信がなくて、しかもよく見せようなんて概念も度胸もなかったから(母の影響多し)。人生において、これをやり直したいとか余り考えないが、これは、あの頃の自分に言ってやりたい。素材を受け入れて活用せよと。

    スイッチが入りましたか。一番集中できる楽しい期間だね。萩尾望都さんが自伝(というのかな)で、集中し始めると、何日でも飲まず食わず寝ずで仕事に没頭するということを書いていらっしゃった。頭に構築された話が、動くと壊れるそうだ。レベルは違うが、感覚はよく分かる。最近思考が分断されて(怪獣がいると一日が自分のリズムで回らない)そんな機会がないので、私の代わりに是非頑張ってくれ。

    • masuminn より:

      そうか〜未央ちゃんの性格は母譲りなのかいな。
      うん、あの頃って若さゆえ私も含め大抵みんなコロコロしてる。でも未央ちゃんはキュロットから健康的な、綺麗な脚を見せてたイメージだなぁ。いや、知り合いになったのは4年の時だったけどね。あー、懐かしい。
      飲まず食わず寝ずで没頭できる仕事、してみたい。
      生みの苦しみを背負う仕事って、そういうものかもしれない。
      私は無理だわ。美味しく飲むことを最大の楽しみに日々過ごしているような人生だからなぁ〜、そういう使命を負ってない。というわけで、未央ちゃんの代わりに頑張る、というのも成り立たないのだよ。。きっと。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA