toggle
2018-05-19

水中大好き

ダイビング休暇のシワ寄せでちょっと忙しかった今週。

岩穴を通り抜けるワタシ

岩穴を通り抜けるワタシ

↑ なんか、「産まれてくる」感じ?

 

4786DF9A-696E-4E36-8301-7655D10C36F7

これは何でしょう?

砂まみれのボディに『宮古』と指で文字を書かれた、ナマコさんです‼︎

この後ガイドさんともう一人ゲストの女性ダイバーさんと、このナマコさんをボール🏐に見立てて水中バレーをして遊ばせていただきました。

(その頃夫はエア切れで既に浮上)

 

312041E6-8FDF-4C5E-AA07-B77F9854BCB1

カクレクマノミと私

ナマコはどうか分かりませんが、これら可愛らしいお魚さんたち、こう見えて結構壮絶な世界らしいです。

(生物としてはやっぱり、飼い猫が一番ラクしてるんじゃなかろうか。)

 

2BBF1954-E2F0-422D-AB3B-E39357019389

セジロクマノミの住処にて

こちらは360度カメラで撮ってもらった画像。水晶玉に閉じ込めたようですね。

 

やっぱり自分でも水中撮りたいなーと思う反面、カメラフリーでいられることは捨てがたい自由さでもあります。

ガイドさんはカメラ2種に水中電灯やらメモボードやら沢山の道具を引っさげて潜ってますが。

 

次は夫は50本記念、次の次くらいには私も100本記念に到達できそうです。

 

 


関連記事

コメント2件

  • みおう より:

    はは、こんなのが生誕だったら、産声は泣き声ではなくて、笑い声だったり(ちょっと岩が恐いけど)。人生青色ー。
    ボールにされたり、ナマコの生も大変そう。猫はまずされないね。

    深海(とまではいかないのだろうが)は息を呑む美しさだね。ちなみに、実際は吐いているのかね。

    • masuminn より:

      うん、実際は吐いている。でも最近は息を呑んで、あえて止めるというのもワザとして有りという事も知った。(空気をもたせる為。)教科書的には、水中で呼吸を止めてはいけないことになっているんだけど。

      主張がないナマコ生もね・・ボールにされるだけならまだしも、捕獲されて食べられちゃう場合、抵抗すらできないなんて哀しい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA