toggle
2018-07-30

テレビにチラリ

今回のコンサートは出演者が多いこともあり、スタッフさんや共演者のみなさんと打合せメールが今や毎日のように飛び交っています。

ベトナムへも、SNSのメッセージ機能のおかげで重要プロジェクトの連絡を全員に一斉に伝達できる上、リアルタイムで個々の反応もわかるので安心・・といってもやはり南国タイムといいますか、お願いしたことを全然やってくれていなかったりします。

それでも舞台監督は目的を遂行すべくベトナム側へ圧力をかけるよう指示、中間管理職のように板挟みになった私はどう伝えたものか悩みながらもちょっと強めの英語を考えて書いて送ると、ベトナムのメンバーの反応がまた可笑しく、今ここにその笑える展開を書けないのがとても残念ですが、何はともあれ監督の命令は伝わり、約束の言質を取ることに成功した次第。

それで本筋とは全然関係ないのですが、スタッフさん交えてのメールのやり取り中こんな写メが↓ (驚)

B071AEEF-1EBB-44F3-A83D-1D7B9934152D

憶えてるぅ!先月リハーサルの後、レッスンに向かう途中の明治大学の前で路上インタビューしていたのを。

カメラにバッチリ入っていることは分かったので俯いたのですが、こういうインタビューはきっとボツも多いものだとその時限り忘れていたのに、私の知らないところでバッチリ放映されていたとは。そんなことを知りもしない監督がその番組を見ており、通りかかった私を瞬時に判別し、しかもケータイが手元にあったのか知らぬがすごい瞬発力で写メを送ってきたものだから、ビックリでした。

この写メを先週、リハーサル後の歓談中に監督が皆に見せたところ、「そういえば私も見た。」とギターケースを抱えた通行人を憶えている方が複数。
どうやらサンデーモーニングで放映されていたようですが、私も日曜の朝はいつも見ているのに、完全に見逃していたもよう。

※文中の「監督」とは、共演のヤマダさんです。なんとギターがうまいばかりでなく、映画監督のごとくシナリオを詳細に考え演出に工夫を凝らし(まぁ上記のような早業をやってのけるのですから、)スタッフさんも私もみな頼りにしています。

8/14のコンサートご来場予定の皆さま、お楽しみに!・・って自分たちが思うほど面白くなかったらどうしよう!!?


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA