toggle
2016-02-28

夢のはなし

穏やかな小春日和の日曜日ですが、似つかわしくない夢のはなしです。

私はステージでとんでもない失敗をしてしまう夢をよく見ます。 椅子に座った途端、何も弾けないとか、弾きだしたはいいがド忘れを繰り返した挙句、会場があれぇ〜?という寒〜い空気に包まれていく、恐ろしい夢。 そういう夢を見るプレイヤーは結構いるみたいですね。ステージに進もうとしたらギターが無いとか言っていた人も。。

演奏にまつわることだけでない夢も。 離陸を待つ飛行機の中に私はいて、前にいた飛び立った直後の飛行機が尾翼から落ちてくるとか、バイクで(昔運転していました)登り坂を運転していると、いつの間にやら急峻な崖っ淵にたどり着いてしまい、どうにも行動が取れなくなるといった、まあ恐ろしいことは大抵夢の中だけで済んでいるので良いのですが、この先本番まで何度そんな夢を見るか、拭い去ることはできないでしょう。
ふぅ… そんな夢を見なくても、毎朝目覚め後に思うことは、集客のことと演奏のことですが、きっと皆さんも仕事のこととか、懸案事項ではないでしょうか。同じです。

IMG_6840

暖かくなってきて猫温泉は入り浸るにはちょっと熱いのだ。(過去投稿「温泉猫」もご覧ください)

2月28日(日) 佐藤 真澄


タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください