toggle
2019-11-01

11月

早いもので11月、あっという間に年末が来そうな予感です。

778F7338-735A-43A8-916D-7B8170D66234

今月は2名の方の新規入会が決まっています。

おひと方は、なんと中学生のお嬢さん。持参された真新しいギターを構えてもらうとそれは眩しいお姿。自分もこんな時があったのだわ〜、きっと。

おぉっと思ったのは、ポピュラー音楽ではなくクラシックを弾きたいとご自分の意思だそうです。

(私の場合はクラシックギターなんて知らず、コードを弾いたり歌ったりするのだとばかり思って母に連れられギター教室の門を叩いたら、何やら「荒城の月」とかを弾かされ、ずいぶんと暗い楽器だなあなどとと思ったものです)

この先ギターが彼女の未来の一部分に存在し続け、豊かな人生に繋がってくれることを願うばかりです。

もうお一方はギター作品が本当に好きで長年自分の楽しみとして弾いて来られた方。

大人の方はどなたもそうなんですが、何かを習うって尊いことだと、最近つくづく思います。もう既に何かの道のプロであるだけ、他分野に一から学ぶっていうのは不様を晒すかもしれないのに、向上しよう獲得しようとしている姿は尊いです。

この先も楽しみです。

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください