toggle
2019-12-20

北へ

南指向ですが、

E6731701-4240-417E-86B6-10FCFB19B04A

今回は北へ。

札幌2泊3日の旅です。JALの最新機種、A350にも搭乗しました!

F6B5633E-88BD-47FA-AA7E-D439BC03A288

座席モニターが楽しめました

新千歳空港から、JRに乗ってまずは余市へ。辺鄙なところのはず…ですが車内は外国人観光客で混雑してました。

ニッカウヰスキー工場見学。

32ED5713-EB1F-49EA-B1C5-DD7C4E0FA08C

64E2D400-CDE7-4161-AB3B-8FA8EB005455

ドラマ  マッサン でこの場所見たー

ポットスチル(蒸溜窯)にちょうど炭を入れる作業中↑

5B9231D8-62B6-4B93-A2CF-A327AB7D5AC9

奥行き50mに熟成樽が並んでいる

F7279BD2-F420-44DE-B9BC-48B34B2F27DA

敷地内を散策、見学のあと、

CB91E2D1-B782-4021-981B-BBBCFC7605CB

スキー場のラウンジにいる気分でウィスキー試飲しました。

創業者の竹鶴政孝さんは、ウィスキーを毎日ひと瓶開けるほど飲めたらしいです。ほー!それも才能のひとつか。

さて、工場を後にして、余市駅近くの食堂にてお昼。(ワクワク)

AFD113A5-CB61-4BBA-999E-87C2E6B9FF7A

余市では、小樽よりかなりリーズナブルです

CDDEDD60-DB66-47AA-80AF-DF6EAA010359

イクラ大好き。ですが北に来ない限り丼では食べませんから、大感激。

食後、小樽へ移動。

雪の小樽運河

雪の小樽運河も乙です

キュッキュッと鳴る雪。これがパウダースノーってやつね〜。

4BA14A1D-5E90-4D42-862F-7CDCD123BF72

前日に東京で買ったスノーブーツ、活躍です。
それでも一度転びましたが。

 

只今の気温マイナス5℃

只今の気温マイナス5.1℃

風が吹いて顔が痛いです。このあとカフェでホットワインで温まりました。
→宿泊先の札幌へ移動。

B55A6DEA-91B0-4B1B-97E7-5B7A23887DC2

サッポロビール園へ、ジンギスカンを食べに。

5794BEC8-A7F8-4C2E-B293-028CA419AAC8

肉野菜炒めを作ってる的な画ですが

肉野菜炒め?的ですがジンギスカンです

帰り、大通り公園のホワイトイルミネーションを観賞しながら歩く。雪はもう止みました。

289CC9E5-8F02-49D2-B145-8A58762E4D4A

ホテル近くまで来て、せっかく札幌にいるのだからと近辺の開いているラーメン屋さんをグーグルで探し、味噌ラーメンを。

23FFC98F-AED3-471B-A45F-F319C448F0DC

あったか〜♡

思いのほか身体が冷えていたせいか、スープまで飲み干してしまいました。

普段ならシメのラーメンなんて絶対やらないけれど、旅だから〜。で許されるのは朝ビールも同じですね。

DF84EAF3-5515-48E3-A365-5A7AE8ACD817

ホテル朝食でもミニラーメン

2日目は晴れ。

0949EB40-257E-4EB1-9EE0-22E73F615ABC

市街散歩のあと、お昼は札幌駅ビル内の大人気の回転寿司店へ。

もちろんここでもビール。

BBEBFBFB-4B6D-4BC1-BA35-827016E4D109

7D315E3F-418A-4D6E-A423-D8ECF17F0AF6

堂々、本まぐろ

5299BC41-0376-4EC1-9F96-1BB22C8E0C16

とろける白子ぽんず

8EEF0DE3-A3EB-47D4-98F6-E6FA66933251

炙り花咲椎茸、◎

827235A3-1B29-4A7F-88AF-3F786350D8C6

ベビー帆立が沢山入った汁碗、◎

午後は観光。大倉山展望台へ。

820F77BB-31DA-43A0-974D-7C28E7465C80

スキーリフトは大学生以来でちょっと怖かった

1972年の冬季オリンピックで使われたそうです。

C374666B-027B-49D5-B8E0-57D56DACAFA7

ジャンプ台の上から

スロープが真っ直ぐ伸びたその一直線上に、札幌市街の大通り公園がある、という設計に驚き!すばらしい。

ジャンパーの目線も体感できて、なかなかに楽しい場所でした。

次も有名な、羊ヶ丘にあるクラーク博士像。

710FE2FE-BC1E-4F6F-BA77-21CB1722FAB7

実はこちらが今回一緒に旅をした呑兵衛メンバー。
夫の高校時代の同級生の皆さんです。

いったい今回、何度ビールジョッキを傾け合ったことか。

 

B43EF117-7C7F-4759-99DA-E868F957D2A5

いよいよ暗くなり、気温も落ちてきた

メンバーの一人のお兄さんが営む、北海道大学の近くの居酒屋さんへ。

2DBC0ABE-ED66-4A63-9ECE-7CDE41EEBEA1

ホッキ貝の刺身、白子たっぷりのお鍋、毛蟹のほか、

エゾシカのユッケ

エゾシカのユッケ

ホヤ

ホヤ

ホヤを練り込んだ饂飩

ホヤを練り込んだ饂飩

珍味を色々いただきました。が、私には馴染みが無さすぎて、美味しいのかどうかよくわからない・・饂飩は美味しかった・・しかしよく食べよく飲みました。

66A2D95E-A280-45FE-A9F3-A69D4C88FF8A

酔っ払いのギター演奏も…

北大のマンドリンオーケストラ(もうすぐ100年の歴史あるクラブだそうです)出身というマスター。ギターを愛し、セゴビアを崇め、お店にもギターを置いているのです。

4D640AC1-E5EB-4D5E-A524-32B3929EF7FD

時計台

F5B5E127-FF48-4C21-B76B-A20D8FD1204F

青春時代オートバイで走り回ったり、もっと後に両親と車で巡ったりした北海道。冬に来たのは初めてでした。

夫以外の同級生メンバーたちはもう高校時代からあちこち一緒に旅をしているそうで… 強い絆、友情ですねー。

今回、仲間に入れてくださって、楽しかったです。

さて、もういいだろうと言われそうですが・・

帰りの空港で旅のシメのラーメン

帰りの空港で旅のシメのラーメンとビールですよ

3611CCC5-ED2E-4171-A526-72E68996C919

ふん、よかったね

〈おわり〉


関連記事

コメント2件

  • Miou Kitamura より:

    寒くとも熱い旅行。
    マイナス5度とか、あっそんなもんかと思ってしまうが、風が吹くと吹かないのでは偉い違いなんだよねえ。
    ちなみに、フランスにないものが分かったよ。ひええ凍える、という時に、さっと注文できて、腹から温まる食物。
    北大オケのレベルは高そうだね。姉が、息子の発表会のたんびに、飛行機に乗って行っていたなあ。

    次回はルイ君も一緒。赤いちゃんちゃんこでも着せてあげて下され。

    • masuminn より:

      ディジョンの冬はマイナスか。少なくとも関東よりは寒いことはわかるけど。
      ラーメンはいいね。フランスでもパリなんかだとあるのでしょうね。
      北大の甥っ子さんマンオケだった?100年も常に学生さんがいるってすごいね。昔は盛況だったけど今は現役生が先細りしてOBが支えてるってところも聞くしね。
      ルイはおるすばんでいいわ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください