toggle
2020-10-05

金木犀薫るこの頃

今やアパレルからお洒落なマスクがたくさん出ているのを見て、私もまた作ろうとユザワヤへ冬用生地を買いもとめてきました。

40DDE93D-458C-4353-A041-8292068B7406

コットンの抗菌・抗ウイルス内布も購入。

A7F9A3EA-1D0A-4F6E-AA67-38F16490C2CF

履き古したズボンや、使い古しのシーツなんか使っていませんよ(笑)・・家族ならいいけど人様に差し上げることもあるので、念の為。

::::::::::::::::::::::::

病気の父。

昨年、自らの意思で治療と薬を断ち、体調は却って良くなったよう。とはいえもう治ることはなく緩やかに緩やかに悪化していくのみ。いつその時が来るかは神のみぞ知る。80を過ぎ、呆けもせず、好きな物を健康人並みの量食べ、たまには好きなお酒を少し飲み、月に一度、家から公共交通機関を使って自分の足で診察に通院できている。

家族もこうして予め心の準備ができるのなら、それはかなり幸せな終盤ではないか。と年長の夫と人生について話し合う秋の夜長。

::::::::::::

ギターの発表会は久しぶり来年1月に催される予定。今回は出て欲しい生徒さんがちょっと増えてるのですが、「いやいや私なんて、、」と拒否されるのは男性に多いのです。

生徒さんたちの上達が喜ばしい一方でコンサートをしないで済む状況にほっと浸り切っている自分がいる。ついでに gotoキャンペーンを使って私も何処かへ行きたい。行くぞ。…何処かへ、って私の場合海しかないんだけど。

::::::::::::

飼い猫のルイが最近脱走を試みている。私に負けず劣らず、何処かへ行きたいようだ。いや、オカアチャン(私)のことが大好きなはずなので、本人に脱走というつもりはないのかもしれませんが…

隣家のベランダへ跳び乗りニャオ〜ンとひと声、どや顔ならぬ“どや鳴き”。

脱走防止網を張り直したにもかかわらず、自信を得たのか、その後さらに2度ジャンプを成功させたその根性と冒険心、身体能力には目を瞠るしかない。

 

9A95C588-A074-4C46-8670-EAB9871ACCEC

オトウチャンにこっ酷く叱られたルイ。

さらなる脱走対策を考え中です。

 

 


関連記事

コメント2件

  • 未央 より:

    私は、真澄ちゃんのなら、履き古したパンツでも大丈夫です。

    そうか、お父様は、一度決めたら、後は淡々と自分の道を進むのだね。真澄ちゃんはそこを受け継いでいるのかしら。

    鼠を飼い主に運んできてくれる猫もいるし、ルイ君は、すごいだろう見てよ、と思っているのだろうねえ。分かった、すごいよ、と言ってあげたら。。。脱走が止むわけがないか。困ったのう。

    • masuminn より:

      そう言ってくれてありがとう。でも今度のは、私も素材選びが進化して、口元の感触がかなり良いです。しばしお待ちを。

      考え、価値観は似ているかもね。夫も自身の母親を看取ってから同じ考えだし、私の母もそうなので意見の相違で揉めることはなさそう。

      ルイはその通りで、思わず褒めてしまったよ。
      そしてとうとう木製の支柱を発注、大工さんに作ってもらったよ。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください