toggle
2021-01-03

空中散歩

明けましておめでとうございます。

ブログを楽しく読んでいます、と(まぁリアルのお友達からが多いんですけどね)年賀状に書かれていたりすると嬉しいものです。

読んでくださっている皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

調子に乗りまして、お正月写真多めの回です。

まずは私の、楽しい楽しいオモチャ、アップルウォッチは普段から何かしらのメッセージを毎朝表示して、今日も一日身体を動かすことを励ましてくれるわけですが、元日は。

210101_1

表示言語はあえてのフランス語

あけましておめでとうのメッセージ!タップすると花火が〜🎆

DB49F94C-5CE2-4D92-A182-813A63982009 93686165-D26C-47ED-A961-92C15ACDC69E

粋ですね〜、アップル!

さて、朝から飲めるのは元旦だけ。というわけでお雑煮をカヴァで。

958EF563-0682-4D33-BEEE-8AEC994C2C75

後、夫はアルコールが効いて二度寝、私は近所に散歩へ。

E297F7DD-C42B-4B4B-9CEB-AF96DAF86B6A

BA1A7392-483D-4DD9-858F-EA342CE11466

天気良いなー!

8ED4854A-FDE0-4F4E-80E3-264E76F6ED06

お昼は初めてお取り寄せしてみたお節。

B61DA956-A055-413C-9185-47C0490FDD34

甘い料理が苦手だし夫婦二人だけなので、手間をかけて自分で作ろうという気にはとてもなれない。がこれは大変美味しく元日中にほとんど完食できました。またきっと来年もこちらで…

28E74435-EE6D-4217-9D60-293F0E081CBB

夜は飲み始めますと、窓の向こうに、ビルの横から大きな月がぬっと顔を見せたと思うと昇り始めました。

ただ飲兵衛夫婦とはいえ飲み過ぎて翌日をフイにしたくないのでので早めに切り上げます。

2日もいい天気。いつもは千葉の実家へ帰りますが、年末に両親の顔を見てきたので、何処かへ自転車で出かけたい気分。

夫の発案で、初レインボーブリッジに登行することに!(といってもどこからブリッジの歩道に乗れるのかなど詳細は私が調べ、夫は私のあとを付いてくるのみ。)

天気も良かったですが、巨大建造物としての橋の風景も、とっても堪能してきました。

自宅から港区の芝浦まで10km弱は自転車。歩行者用のエレベーターを使って海抜46メートル地点の橋の歩道に出ることができます。

556AF1A4-B330-49E1-8306-4BC8E5A2EAD0

自転車は橋の南側のルートを使います。ただし自転車乗っちゃダメで、後輪を台車に括り付けて、引いて歩かなくてはなりません。

210102_1

雲一つない空、テンション上がります❣️

210102_4

遠くに山並みも見えますねー!いい天気

210102_5

残念ながら富士山はビルに隠れてしまっているようです。

0383ED3D-5B39-4056-A533-67DED983FD32

この、真っ青な空に突き抜ける白い橋の美しさと迫力!

上が首都高、下(歩道と同じ階)が一般道になってるんですねー。たぶん車で通ってるけど、良く知りませんでした。

210102_3

おのぼりさんよろしく、写真撮りまくってます。

210102_6

お台場が見えてきました。東京湾に浮かぶ島なんですねー。海上に五輪も見えます。

210102_9

もうすぐ終点です。このカーブも美しい。

 

599748AC-FBB9-4C53-8E8A-C849DDF37ED5

芝浦から約1.5キロ、お台場に上陸。

210102_7

お台場ビーチ。オリンピックのトライアスロンか何かの競技場にもなっているところですね。

ランチしに懐かしのビーナスフォートへ。

210102_8
昔大流行したシナボン(アメリカンサイズの温かいシナモンロール)を友達みんなで食べに来て以来!
シナボン憶えている人いますかね?

さあ散策はそこそこに、日没前にと帰途に就きます。

帰りは、自転車の人は来た道と反対の、橋の北側ルートを取る決まりになっています。

210102_2

ノース ルート、スタート

ここからは東京の2大タワーが一度に視界に入るんですね〜!

210102_10

右にスカイツリー

210102_11

左に東京タワー

次は遊覧船から眺めてみるのも、良いかも。↓

79D2DF08-A68E-4712-901C-6A77C3874960

こうして豊洲、築地方面を眺めながら、芝浦サイドに帰還しました。↓

210102_12

東京タワーもだいぶ近い

いやー、初めて来ましたがめっちゃ楽しかったです。知らなかったなァ!

夫もたまにはナイスなアイデアを思いつくもんだ。

自分の足で辿って、また一つ東京の地理が身に刻まれた感じ。

歩くのが好きな方や高いところが好きな方にはお勧めのスポットです。(通行料はありません。!)

 


関連記事

コメント2件

  • 未央 より:

    夫さんはFBで、自転車に乗って渡れないことをかなりボヤかれていらっしゃいましたが、真澄ちゃんは楽しかった、ばかりなのだね。あははは。
    そうそう、明けましておめでとうございます。今年も楽しく読ませてくださいませ。

    クザンと(クザンのことをかなり書くのは、年末年始にずっと一緒だったからだ)、大晦日にワインを開(空)けました。普段は彼はビールですが、特別な日にはワイン。
    私は、大きめのグラスに注がれたのを、四時間くらいかけて半分で止まったが、彼は残り(私の含めて)を全て飲み干した。半ば感心、半ば呆れて見たが(見ていたのではなく。気が付いたら、もう底の方だった)、それでも真澄夫婦の比ではないのかと。

    2020年は、私は三ヶ月毎にアルコールを戴いたのかな。自分の適量が分かってきたよ。2021年もこれでいきたい。
    お酒が好きだ。
    …と言っていいのかしら?

    • masuminn より:

      あけましておめでとう。今年もゆるくお付き合いくだされば。
      クザン君もそれほど飲むわけではなさそうだけど、未央ちゃんは随分とスローになったねぇ。鍛え方によっては幾らでも飲める方向に行くけれど、飲まない習慣を身につけたらそれなりの耐性になっているという感じかな(失礼)
      お酒は好きだと思うよ。というか好きでいて。少しずつ鍛えて、また一緒に呑み語ろう。待ってるよ(笑)。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください