toggle
2021-03-02

続アップルウォッチ談

アップルウォッチを使い始めて4ヶ月が経ちます。猫に中断させられることで、自分の睡眠の質がどんなものか測りたくて付け始めたスマートウォッチ。昨年10月にアップルウォッチに乗り換えました。

機能やファッション性においてももう安物のスマートウォッチには戻れない私。

使ってるうちにわかってくる機能もあって、「チャレンジ」というのがそれ。週や月単位で連続で一定の時間身体を動かしたりトレーニングをしたりするとバッジが付与されるんです。

EDF0E1E5-21A6-4153-84A3-3AD0F5E1CEE7

特に、スポットで現れる素敵なデザインのバッジは取り逃がすまいと、「新年チャレンジ」、黒人の歴史を称える「ユニティチャレンジ」、バレンタインデーのハートにかけた「心臓月間チャレンジ」。それぞれに課された活動量をクリアしてゲットしました。

単なる画像なんですけど、スワイプで裏返しにすると達成した日付けと名前が刻印されていてリアルな立体感もあり、収集したくなるんですねー。

E5B4469B-29A7-480A-BB38-4C1416733505

68E20C56-45CE-4262-834B-14DC9E16433B

 

先月、2月の月間チャレンジは1ヶ月で1590分(56分/日)のエクササイズを行うというもの。月の途中で気付き、もう無理かと思いましたが、最終週は自転車で通勤したり家でもダンベル持ってトレーニング…など頑張った結果なんとかクリアしてバッジ獲得。

すっかりアップル教に洗脳されています^^

 

未達成なので色なし

未達成なので色なし

今月の月間チャレンジは126.3kmの歩きor走り。家の中での移動も含まれるようで、それなら今月はわりと楽勝かも。

 

普段はAmazonで買った安価なベルトをその日の気分で取っ替え引っ替えしていますが、先日、

DE571D14-04F8-46BC-81A5-1E41A6B50473

エルメスの革バンドを入手、貯まったポイントで…。カジュアルな服装の時にこそ付けたい、高級バンドです。

洗脳…といっても、身体を動かすことを習慣づけてくれる陽気で親切な相棒、みたいな設計で、自分には合っていて楽しいです。

ここへ将来アップルが自動運転の車を出してくるとしたら、ガソリン車廃絶という世の潮流に従い、私も今の愛車を運転する楽しみを放棄しても良い、と思えるようになるかもしれません。

 

関連記事

コメント4件

  • 未央 より:

    使える人が使えば、本当に便利なものなんだね。当たり前なのだろうが、文字盤も変えられるのか。色々な時計を持っているようなものだ。ある意味お得。
    コレクターの心理をくすぐる機能。。。って、真澄ちゃんて、コレクターの素質あり、ひょっとして?

    • masuminn より:

      少なくとも1年ちょっと前は「文字盤が真っ黒の時計している人、最近よく見かけるけどアレなんなんだろう・・」と思っていたくらい無知だったのだが・・
      文字盤とバンドが変えられるのは着せ替えのようで本当に楽しい。上位機種は、血中酸素濃度も測れる機能ができたらしい。
      コレクター、悪くないね!楽器コレクターにはなれないけど、ちょこまかしたものをコツコツ集めるのは好きかも!

  • 真澄さんのスポーツループはかっこいいですね。

    私もアップルウォッチが大好きです。毎日走りますですから、とても便利です。健康の情報も正確だと思います。

    ところで、漢字読み方の練習のたまに、ときどき真澄さんのブログを読みます。

    • masuminn より:

      アップルウォッチ、楽しいですよね。ぜんぜん飽きません。その日3つのリング(スタンド、ムーブ、エクササイズ)が閉じるとやったー!と思います^_^
      漢字の練習に役立っています?あらま、私も間違いますから、変な書き方しないように気をつけますね。でもスティーブンの漢字使いは、正確ですよ。天晴れ!(←って、読めるかな?)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください