toggle
2016-05-23

リサイタル終了~ありがとうございました

松山文人&佐藤真澄 ジョイント・ギターリサイタル@すみだトリフォニー小ホール は21日、無事終了いたしました。

思いがけず多くのお客様にご来場いただき、当日券を締め切らせていただいたため、せっかくお越し下さったのにお帰りになられた方が2名いらっしゃったと聞きました。申し訳ありません。これに懲りずに、もしまた機会がありましたら、私たちの演奏を聴いていただければ幸いです。

差出人がルイ。(飼い猫の名前) こういうお茶目なイタズラをするのは…すぐわかったけどね

差出人がルイ(飼い猫の名前)
こういうお茶目なイタズラをするのは…すぐわかったけどね。

リハーサル時しか撮影できないので、その時の写真をいくつか。

IMG_7212

リハーサルスタートは松山さんの弾き語りから。いい声が響き渡っています。落ち着くなー。後ろはカメラマンのフクちゃん。

 

IMG_7215

(まだリハーサルです)ソロでは、スポットが当たり周囲が暗くなるおかげで、集中できそう。こんなステージで演奏できる日が来るなんて・・・幸せをかみしめながらも、演奏は緊張ぎみ。本番ではもっと集中しなければ・・・

松山門下の愉しい皆さんのおしゃべりに和ませてもらいながら、スタッフ一同共にお昼をいただき、控室でちょっと眠くなっていましたが、開場時間です。
そこで舞台袖に呼ばれて行くと、

IMG_7238

コンサートの開場前から並ぶ光景って、よく見る。いつもは自分はそちら側の立場なのに、私にこんな日が来るだなんて。
ドキドキしてきてモニターを見るのをすぐにやめ、控室に戻りました。

 

IMG_7188

 

開演10分前。最後に松山さんとまたアンコールの弾き語りに伴奏していると、気持ちが落ち着いてきます。

 

 

 

 

以後本番。午前のリハーサルのときは「もっと集中しないとだめだ。」と感じていましたが、今までになく集中出来たように思います。前回書いたように「感謝」が原動力。人間やればできるんだなぁ!

ステージ上の喋りは本当に苦手なので、松山さんに頼ってしまいました。が、前半のソロを終えて舞台袖に戻ると、そこにいた皆さんに舞台に押し戻されてしまいました。まぁ終わった後なのでしゃべることはできました。

いったん、ここまでにいたします。(続)

2016年5月23日(月) 佐藤 真澄


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA