toggle
2018-06-17

コンサートとラーメンと、アポヤンドステッカー入手

昨日は要町の現代ギター社でのコンサートを聴きに行ったのですが、講座がある時いつも池袋から立教通りを歩きつつ横目で見ていた、行列のできるラーメン店「しながわ」に寄ってみました。

私も夫も並ぶの苦手なんですけど、せっかく身軽(楽器なし)なので一度はと並んでみたら、入店まで40分くらいかかった!もう嫌になりかけてたんですが、

IMG_3378

瓶ビールを頼むと、サッポロラガーが

ラーメン屋さんでサッポロラガーが出てくると、お!と、ラーメンへの期待度が高まります。スーパーで売ってるの見ないし、美味しいから。

そして、ようやくありついたラーメン(正式なメニュー名は“中華そば”)。スープひと口飲んで「おいしー!」
長かった待ち時間を帳消しにしてもいい。

IMG_3379

美しいビジュアルです

ラーメンを語れるほどラーメン通でも食べ歩きしているのでもありませんが、私のまた来たいラーメン屋リストにリスティングされました。(しかし並ぶのでどれも1度きりしか行ってない現実)

IMG_0072

NO APOYANDO, NO LIFE – by 日本アポヤンド研究開発機構

演奏を終えたギタリスト金さんから、夫が事前に『ルイステッカー』と交換をお願いしていた『アポヤンドステッカー』をいただきました。
プロもアマも、ギター弾きは貼ってる人多いですね。ようやく夫と私のケースにも来ました。あ、ルイステッカーもアポヤンドステッカーほどではないけれど、けっこう普及しているんですよ。(我が家のプリンターがインクジェットでなくなった為、生産停止中)

※アポヤンドとはクラシックギターの2大奏法の一つ。アルアイレ主流の中、アポヤンド奏法の未来のためにとの願いが込められているようです、たぶん。(私はどちらも場に応じて使い分けられるのが理想という考え。)

コンサートのこと書いてない・・・また後日。。


関連記事

コメント2件

  • みおう より:

    本当だ。原材料は主なものから表示するのが原則なのに、コンサートはラーメンのイントロでしかない。題はサッポロラガーから始めるべきだったのでは(冗談です。ラーメンだよね)。

    アポヤンドって何かと思ったよ(もちろんアルアイレも知らなかった)。まあ何においても、いいところ取りをするのがいいよね。凝り固まっては先に進めない。

    インクジェットでなくなった為、生産停止とは?

    • masuminn より:

      そう、サッポロラガーも主題にしたいくらいだったんだけど。ちょっとテキトーに付けちゃった。
      人のコンサート、行ってるわりにブログに書か(け)ないのは結構難しいからなんだ。
      ヘタするとどこかのレビューと一緒になっちゃいそうだし…
      今のところ書いてるのは天才だけど一言、とか、なんかこの人好きで応援したいから…みたいなところですかね。どちらにせよ少ない。

      アポヤンド、クラギ弾きで知らない人はいないけど、その枠の外では全く通じない単語だね。

      ステッカー用のシートというのが売っていて、インクジェットプリンター向けなんだ。うちは(専ら文書に適している)レーザープリンターなので適応しないらしい。発色はインクジェットが断然良いので、レーザーでその紙を使っても無駄と分かっている。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA