toggle
2016-02-04

春の兆し

2月に入ると、寒さのピークなのに、春の訪れをかすかに空気や日差しの明るさや、風に感じませんか?
と思ったら今日は立春でした。

さて、先日DMをお送りした方からさっそくチケットのお申し込みがちらほら届き始めました。
そのおかげで1日1日を大切に練習していこうという思いを新たにしております。ありがとうございます!!

1日1日を大切に…とは4年周期のオリンピックを目指す若い選手達からも聞かれる言葉ですが、長い期間そういう気持ちを絶やさずに過ごすのは大変でしょうね。

今年のオリンピックは私は水泳を観たいと思っているのですが(もちろんテレビで)、20代からただ体力づくりのためにやってきたのを、1年ちょっと前からグループレッスンでプロの基本を教わるようになり、上手い人の泳ぎを見る視点が少しできてきたからです。

私自身は競泳とは別物ですが、ずっとラクに長距離を早く泳げるようになり、その道のプロの教えを請うことの大切さを実感もしています。
それと、教える立場として私は先生を観察してもいるんですがね、だいぶ年下のかたですけど^^

印象に残ったこの水泳コーチの言葉ですが、運動神経の優れている人とは、今自分がどんな体勢をとっているのか把握できる人、といいます。
体操では空間把握能力、水泳なら水中姿勢でしょう。
はたと思いました、ギター演奏もそうだと。どんな早いパッセージを弾いている時でも、上手い人はみな特に右手は、どの指が今どんな角度でどの弦にあたっていて、どんな音を出しているかを分かっているでしょうから。

nager

演奏も泳ぎも美しくありたいものです。 お婆さんになっても泳いでいられたらいいですね。

 

2月4日(木) 佐藤 真澄


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください