toggle
2022-05-08

注射その後、母の日

先週、母の日にひと足早く、実家に届いた花は、いつも私が服を買っているサイトが扱っている母の日ギフト。大きなドーム型で届いたフラワーアレンジは、ゴージャスで、まだ儚さを漂わせていたのが、つぼみだったバラが咲きだし、力強さが増し、雰囲気が変わってきたそう。見てるとこっちも元気が出てくるわ。と電話先の母の元気な声。なるほど一流フラワーアーチストの作るアレンジはそこまで計算されているのか。贈ってよかった。私もその変化を見てみたいと思いました。

私のGWといえば肋間神経痛の痛みに支配されていましたが、4日前に神経ブロック注射を打ち、今はだいぶ落ち着いております。少なくとも今、夜は眠れるようになりました。が、打ったからといってすぐに痛みスッキリとはいかないようで、違う部位の神経が痛み出したり。まだまだいろんなことが億劫で、明らかに日常の行動パフォーマンスが落ちています。痛みを感じないように、なるべく動かないように…となるのでAppleウォッチのアクティビティも今月はもはや全く達成できていません。

神経ブロック注射、もう受けたあとだから、Twitterで検索してみました。一般のブラウザ検索では施す側(医療機関)のサイトしか出てこないせいか、痛い、という情報は皆無。Twitterでは肋間神経痛の人、普通にいるようでした。

 

62230CF4-C1E9-4E5A-AF8E-CBC95F9DAB12

 

7DA5A272-D7A4-494A-A030-EAC4684A83B2

そういう段階もあるのか!

 

A5359553-42DA-42E7-B7B8-C856CF5C23B5

やはり年配の先生でよかった。

注射の痛さを知ってたらビビって受けていなかったかもしれないが、夜眠れるようになっただけでも良いので、受けたのは良かった。でも、あんな激烈な注射はもうゴメンだとも思う。ノーモア、肋間神経痛!来ないで〜。

 

5DB52503-060A-4258-A8C1-666008D020A2

猫のお母さんもね。

 

命を育み自らの命を懸けて、新しい命を世に送り出す母は偉大だと思う。今日は母の日。

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください