toggle
2017-06-02

発表会の曲決めは難しい

お隣さんの庭で育っているアジサイを頂きました

お隣さんの庭で育っているアジサイを頂きました

6月に入り、夏へまた一歩近づきました。

久しぶりに真夏の沖縄の海に潜りに行くのも楽しみなのですが… 心は9〜11月のコンサートや発表会に向かっています。
コンサートでは過去のレパートリーに新曲を1曲、加えることにしたのですがこれ大事ですねー、練習の張りが違ってきます。

生徒さんに発表会用の曲を選ぶのには、いつも結構悩みます。生徒を沢山抱えている先生はどうしているのかな。
上級者なら弾きたい曲を自分で決めていくのでしょうが、初級の方の場合。

初めてのステージなら、基本的には余裕を持って弾けそうな易しい曲、でも、、
本番までの数か月間でも上達しそうな人や、本番強そうな人、難しい方がやる気出そうな人には今より少しレベル上の曲に挑戦してもらいたい。

曲の雰囲気がその人に合っているか、または意外な方向でいくのがいいのか?できればステージ映えする曲の方ががいい。

などと、チョイスはそう多くないだけに考え悩みます。
挫折しないように、上手くいったら自信と楽しさにつながるように・・・。

時間がない人もいます。仕事と育児しながら、ギター習いに来て・・・立派!でも人前で弾くって決めた以上、ちゃんとやろうね。と厳しくなることもありますがまぁ皆さん大人なので大丈夫。

緊張するのも、練習大変なのも、皆一緒、私も。がんばりましょ~

20170602

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA